ハイローオーストラリアってどうなの?メリット・デメリットまとめ

バイナリーオプションの海外業者はどこを選んだら良いの?そう思っている人も多いんじゃないかな。
おすすめの業者や、どんなメリットやデメリットがあるのかも知りたいよね。
この記事では、バイナリーオプションの海外業者の中でも特に利用者が多いハイローオーストラリアのメリット・デメリットについてまとめてみたよ。

ハイローオーストラリアは、オーストラリアに本拠地を置くバイナリーオプションの業者。
知名度も高く、おすすめしているトレーダーも多いんだ。
口座を開設する前に、メリット・デメリットをしっかり把握しておこう。

海外のバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のメリット

まずは、ハイローオーストラリアのメリットを見ていこう。

・海外業者だが安全性が高い
入出金などに不安を感じる人も多いと思うけど、オーストラリアの金融当局監督下で運営されていることもあって、
預けた資金の管理についても安全性が保証されているんだ。
・入金が早くて便利
海外の業者はクレジットカードで即時入金できるんだけど、ハイローオーストラリアは銀行からの入金もすぐに反映されるんだ。
三井住友銀行やイオン銀行などの口座からであれば「クイック入金」が可能で、すぐに取引を始めることができるよ。
・出金も早くて便利
業者によっては出金まで1週間以上かかったり、入金してから一定の取引量がなければ出金できなかったりするんだ。
ハイローオーストラリアはそういった条件もなく、最短で翌日には出金できるよ。
・日本語対応のサポート
メールや電話での問い合わせに日本語で対応してくれるのは助かるね。
・デモトレードで練習できる
いきなり取引をするのが不安な人も、しっかり練習してから本番に進むことができるんだ。
しかも会員登録も不要で、すぐに無料で利用できるよ。

海外のバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」のデメリット

逆に、ハイローオーストラリアのデメリットも把握しておこう。

・最低取引金額が高い
他のバイナリーオプション業者では最低100円からできるところもあるけど、ハイローオーストラリアは最低1,000円から。
バイナリーオプションは負ければ掛け金が0になってしまうから、少額から始めたい人は注意が必要だね。
・スマホアプリが使いにくい
スマホアプリがあれば外出先でPCがなくても取引できるのはいいけど、機能性が低いと感じてる人も多いみたいだね。
スマホを中心にトレードしたい人には向かないかも。
・金融庁未登録
海外業者だから仕方がないけど、万が一トラブルが起きた時のことを考えると不安が残るよね。
国内業者と分散するなり、資金管理を徹底しよう。

メリット・デメリットは把握できたかな?
これがすべてではないから、自分でもしっかり調べてから口座を開設しよう。
http://binaryoption-ranking.com/